医療法人社団康仁会

健やかな口元を目指して札幌市で歯医者をお探しでしたらぜひご連絡ください

お問い合わせはこちら

アクセス

📆カレンダー

今月の

5月

5月19日(水)学校歯科検診の為、

午前中休診とさせて頂きます。

6月

6月2日で当医院は移転10年目を迎えます!

信頼と実績の歯医者として札幌市でお悩みをお伺いします

ACCESS

お忙しい皆様にもご負担の少ない通院環境が整っています

「綺麗な口元を手にしたい」「いつまでも健康的な歯でいたい」「治療の選択肢を増やしたい」といった自然な願いを叶えるための幅広いメニューと、長きに亘る経験を持つ歯科医ならではの高い技術をご提供しております。札幌市の北18条駅すぐそばに歯医者を構えておりますので、お仕事の行き帰りやお出かけのついでなどそれぞれのご都合に合わせてご予約ください。インプラントや部分入れ歯、部分矯正、予防に特化した「健口システム」などはそれぞれの目標達成に向けてある程度の期間に亘って通う必要がありますが、ご負担の少ない通院環境はその点で大きなアドバンテージとなるに違いありません。
予防や矯正、入れ歯やインプラントの技術が速いスピードで日々進歩しています。これまでに多くの患者様と真摯に向き合いながら多様な臨床経験を重ねてきた実績に加えて、先進的な治療法や医療機器に関する最新情報にも常にアンテナを張ることによってどのようなご相談に対してもベストな解決策をご提案できるのが強みです。現状に満足することなく口元から始まる全身の健康と美しさに寄与するサービスを追求してまいります。

院長ご挨拶

髙﨑 英仁(タカサキ ヒデヒト)

略歴
1966年:昭和41年3月:札幌市立幌北小学校卒業
1969年:昭和44年3月:札幌市立北辰中学校卒業
1972年:昭和47年3月:札幌公立北高等学校卒業
1978年:昭和53年3月:日本大学松戸歯学部卒業
1978年:昭和53年4月:第63回歯科医師国家試験合格
1978年:昭和53年4月~昭和54年3月:北海道大学歯学部補綴学第一講座在籍
1979年:昭和54年4月~昭和62年7月:東日本学園大学歯学部 補綴学第一講座在籍
               (現;北海道医療大学歯学部)
1987年:昭和62年8月:札幌市中央区南18条西11丁目にて高崎歯科医院開業
1992年:昭和62年6月:医療法人社団高崎歯科医院登記
1993年:平成 5年2月:社団法人日本補綴歯科学会専門医認定初回登録
1994年:平成 6年4月~平成12年3月:札幌歯科学院専門学校技工士科長
2002年:平成14年4月:論文「高齢義歯装着者における唾液分泌量の咀嚼機能に及
          ぼす影響」により歯学博士号取得
2010年:平成22年4月:医療法人社団康仁会高崎歯科医院に法人名変更
          札幌市北区北17条西2丁目にたかさき歯科医院分院開院
2011年:平成23年5月:高崎歯科医院閉院
2011年:平成23年6月:札幌市北区北17条西2丁目2-16たかさき歯科医院へ移転・新規開院
           医療法人社団康仁会に法人名変更
 

趣味
亀グッズ収集・MAC・バイオリン演奏・バイク・City・田舎暮らし


医療法人社団康仁会たかさき歯科医院

医療法人社団康仁会たかさき歯科医院

電話番号
011-716-2036
所在地
〒001-0017
北海道札幌市北区北十七条西2丁目2-16
診療時間
月火水木 9:00~18:00 木 9:00~17:00
土 9:00~14:00
昼休 12:30~14:00(土曜日は昼休ありません)
休診
日曜・祝祭日・土曜午後
(土曜日は不定休、月3回診療あり)

美しい口元による生き生きとした暮らしのお役に立ちます

PROFILE

今と将来を考慮に入れたベストな解決策をご提案します

歯が痛くなってから歯科医院へ通うのではなく、「病気にならないために行く」という予防歯科の考え方が広まりつつあります。虫歯や歯周病を引き起こす主要な原因が細菌感染であることが知られていますので、細菌によるリスクをできるだけ減らすための予防診療として定期検診や歯のクリーニングなどの総合的な「健口システム」をご提供しております。健康的で美しい口元を維持することが病気の予防と充実した生活の実現に繫がります。年齢を重ねても生き生きとした毎日を送っていただけるよう予防の視点から地域の皆様を強力にサポートしてまいります。
また、口元の美しさと機能性を追求するために審美メニューにおける技術力と品質の向上に努めております。インプラントや部分入れ歯、部分矯正などについて気軽にご相談いただけるよう全てのスタッフが笑顔とマナー、コミュニケーションを意識した心地よい接客対応に取り組んでいます。皆様の安心感と信頼感を大切にし、カウンセリングにおいてはそれぞれの治療におけるメリットだけではなく考えられるデメリット、通院期間や費用などについても良心的にご説明してまいります。

地域に根ざした診療を行う札幌市の歯医者として、失われた歯を回復させるためのインプラントに興味お持ちの方へオーダーメイドの治療プランときめ細やかなケアをお届けいたします。進行した虫歯や歯周病や外傷などによって歯を失ってしまった場合に、従来はブリッジや入れ歯などによって見た目や嚙み合わせの機能などを回復させる方法が主流でした。一方、インプラントは歯を支える「歯槽骨」に穴を開けて人工の歯根を埋め込み、その上にセラミックでできた歯を装着します。見た目が元の健康な歯に近いだけでなく骨にしっかり固定するため違和感も少なく通常の食事や会話にストレスがなくなることを期待できます。
歯並びや見た目の美しさ、しっかりとした嚙み心地は心身の健康に結び付くと言われており、普段の何気ない会話や笑顔にも大きな余裕と自信をもたらし、結果として生活全体の質が向上します。歯医者は「虫歯の治療をする場所」といったイメージではなく、インプラントや目立ちにくい部分入れ歯、前歯だけを動かす部分矯正などによって審美面でのあらゆるニーズにお応えすることを目指しています。これからも札幌市の皆様にとって身近で信頼できる「かかりつけ医」であり続けるようサービスに磨きをかけてまいります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。